個人情報に関する公表事項

株式会社ヒガシトゥエンティワンは、「個人情報の保護に関する法律」及びJIS Q 15001(個人情報保護マネジメントシステム-要求事項)に基づき、以下の事項を公表いたします。 

1. 個人情報取扱事業者の氏名または名称
株式会社ヒガシトゥエンティワン
2. 個人情報管理責任者
田口 宗勝
3. 個人情報の利用目的の特定について
当社は、個人情報を取扱うに当たって、その利用目的をできる限り特定します。 なお、2005年4月1日より以前に取得しました個人情報につきましても、以下に記載する利用目的の範囲内において利用します。
4. 個人情報の利用目的
(1) 従業員情報(*)       
 :人事労務管理、福利厚生、安全品質管理、  連絡業務等
(2) 採用応募者情報(*)     
 :採用時選考資料、人事労務管理
(3) 得意先・業務委託先情報(*) 
 :契約の履行、請求及び支払業務、連絡業務等
(4) お問い合わせ等の情報(*)  
 :お問い合わせ内容等への対応
(5) 株主様情報(*)       
 :IR資料の送付、連絡業務等
(6) 駐車場月極契約者様情報(*) 
 :駐車場運営業務
(7) 受託情報           
 :輸送業務、保管業務、引越業務、DM発送業務、介護用品レンタル業務
<注>(*)が付された個人情報は、開示対象個人情報
5. 開示対象個人情報の利用目的
上記「4.個人情報の利用目的」参照
6. 個人情報の第三者提供
当社は、ご本人様より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめご本人様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次に掲げる場合は除きます。
(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(3) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
(4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める 事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
7. 開示対象個人情報の開示等の求めに応じる手続き
当社では、開示対象個人情報のご本人様またはその代理人様から、利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止・消去、第三者への提供停止の請求に対応いたします。
(1) ご本人様による請求
所定の用紙「開示対象個人情報の開示等請求書」をダウンロード(pdfはこちら)していただき、必要事項をご記入の上、ご本人様確認のための書類を同封して、下記の請求先へご郵送ください。
開示対象個人情報の開示等請求書
○ご本人様確認のための書類
住民票原本(必須)および運転免許証(写)、健康保険証(写)、パスポート(写)の内、いずれか一つ
○請求先
〒540-0013 
大阪市中央区内久宝寺町三丁目1番9号
株式会社ヒガシトゥエンティワン  お客様相談窓口担当宛
(2) 代理人様による請求
開示等を請求される方が、未成年者または成年被後見人の法定代理人、もしくは開示等請求についてご本人様が委任した代理人様である場合は、所定の用紙「開示対象個人情報の開示等請求書」に加えて、下記の書類を同封してください。
○委任状(注)
○ご本人様確認のための書類
住民票原本(必須)および運転免許証(写)、健康保険証(写)、パスポート(写)の内、いずれか一つ
○代理人様確認のための書類
住民票原本(必須)および運転免許証(写)、健康保険証(写)、パスポート(写)の内、いずれか一つ
○未成年者の親権者
続柄が表示されている住民票
○成年被後見人の法定代理人
登記事項証明書
(3) 開示等の請求の手数料およびその徴収方法
利用目的の通知と開示については、1回の請求ごとに800円分の郵便切手を同封してください。内容の訂正・追加・削除、利用の停止・消去、第三者への提供停止の請求については手数料はかかりません。
(4) 開示等の請求に対する回答の方法
「開示対象個人情報の開示等請求書」に記入していただいたご住所宛に、書面にて回答いたします。
(5) 開示等の請求に関して取得した個人情報の利用目的
開示等の請求に関して取得した個人情報は、開示等の請求に必要な範囲内でのみ取扱います。提出していただいた書類は、開示等の請求に対する回答終了後、3ヵ月間保存し、その後廃棄いたします。
(6) 開示対象個人情報の非開示について
次に定める場合は非開示とさせていただきます。なお、非開示の場合につきましても所定の手数料をいただきます。
①ご本人様または代理人様が確認できない場合
②「開示対象個人情報の開示等請求書」の記入内容に不備があった場合
③開示等の請求対象が、開示対象個人情報に該当しない場合
④ご本人様または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
⑤当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
⑥法令に違反することになる場合
8. 苦情・相談の申し出先
申し出先の名称:お客様相談窓口担当
住所:〒540-0013 
   大阪市中央区内久宝寺町三丁目1番9号
電話:06-6945-5611(平日9:00~17:00)
電子メール:honsha@e-higashi.co.jp
9. 制定・改訂履歴
制定日付 :2005年4月1日
最終更新日:2019年2月1日